Gong cha(ゴンチャ)のタピオカミルクティーが破壊的に美味しかった

gongchaのタピオカミルクティーが破壊的に美味しかった
スポンサーリンク

こんにちは。

burikoです。

 

 

私、人にバシッと伝えられるような趣味がありません。

 

新しいものや流行っているものは好きなので、とりあえず飛びついてきました。

 

所謂ミーハーです。

関連記事:私はアベレージ人間。ブリコと申します。

 

 

ミーハーやるのも結構大変なんです。

 

次から次へと魅力的なものが出てくるから。

 

世に溢れる楽しそうなこと全てに食いつきたいけど、それも中々厳しいですよね。

 

 

 

ハッΣ(・□・;)!

 

 

 

っていうことは・・・。

 

私はミーハーにもなりきれていないということか!

 

ミーハーぶって世の中を楽しんでいる風だけの人間!!

 

 

いかんいかん!

 

ミーハーであることだけはなんとか死守しなければっ!

 

 

 

なにかっ!

 

何か今流行っていて、まだ体験してないことはないかなー!!!

 

 

 

あったー!

 

 

タピオカミルクティーだーーー!!!

 

 

 

流行りものには理由がある

 

巷ではタピオカミルクティーが流行っていて、もう結構経ちますよね。

 

 

私も流行っていることは知っていました。

 

エセミーハーの私はこう思っていました。

 

 

buriko「何十分も並んで買うほどタピオカミルクティーに価値ないでしょー。

 

    コンビニのやつで十分だわー。」

 

 

 

これだからエセミーハーは・・・。

 

自分で体験してないのに、すぐこういうこと言うんです。

 

嫌いです(自分が)。

 

 

 

私、思うんです。

 

世の中で流行っているものには、流行るだけの理由があるのだと。

 

 

 

例えばチーズダッカルビ。

 

今は落ち着いてきましたが、まだ人気はあります。

 

 

私も食べたことありますが、すごい美味しいんです。

 

 

鶏肉、キャベツ、玉ねぎ炒めたところにチーズ入れるだけ。

 

こんな言い方失礼かもしれませんが、そのちょっとしたことでブームを巻き起こしているのです。

 

そのブームは凄まじく、実家に帰ったときに両親がチーズダッカルビを推してきました。

 

70歳に近い父親と母親が「最近、ハマってるのー♡」って言いながらホットプレートで作ってるんです。

 

 

 

チーズダッカルビ、すげぇ!

 

ご年配の心まで鷲掴みにしていました。

 

 

流行るには”多くの人の心を掴む”必要があるのです。

 

 

当たり前だけど、すごく難しいことです。

 

 

 

チーズダッカルビは何を持ってして人々の心を掴んだのだろう。

 

鶏肉とチーズが予想を上回る美味しさだから?

 

 

 

そして、タピオカミルクティー。

 

 

そんな珍しくもない飲み物がなぜ今流行っているのか・・・。

 

 

 

本物のミーハーになるために体験しなくてはなりません!

 

 

タピオカにハマっている友達に聞いて、味わいに行きましたー!!

 

 

Gong cha(ゴンチャ)のタピオカ阿里山ミルクティーは破壊的美味しさ

 

都内近郊のタピオカミルクティーはほぼ制覇したと豪語する友達に聞きました。

 

初心者はまずどこに行けばいいですか!?

 

友達は導いてくれました。

 

 

 

Gong cha(ゴンチャ)一択だと。

 

 

 

エセミーハーの私は全く聞いたことのない名前だったので、調べてみました。

 

History

お茶の発祥地である中国では古来、希少だった最高品質のお茶を、時の皇帝に献上するしきたりがありました。
それは貢ぐ茶、「貢茶(ゴンチャ)」と呼ばれ、皇帝に大いに愛されていました。
その後、時代を経て、お茶は広く大衆にも愛される飲み物として、ヨーロッパを始め、世界中に広まっていったとされています。

ゴンチャというブランドには、お茶の歴史に対する私たちの思いが込められています。
それは、中国皇帝が愛したような、伝統ある中国茶をお客様に味わっていただきたい、しかしながら現代的に、格式張らずに気軽に味わっていただきたい、という思いです。

出典:公式HPより

 

 

くふぅ!!!

ゴンチャってそういう意味だったんですね!

 

昔、貢いでいたお茶を一般人が楽しめるなんて、この世はバラ色かっ!!!

 

台湾茶と並ぶゴンチャ自慢の一品が、パール(タピオカ)です。
その輝きが黒い真珠のように見えることから名付けられたとも言われる、ミルクティーとの相性抜群のこのトッピングは、本場台湾から直輸入し、台湾直伝のレシピを用いて、店舗で丁寧に仕込んでいます。
ゴンチャ独特の、大粒でありながら、もちもちとした食感、やわらかな糖の甘みにあふれた、自慢のパールをぜひお楽しみ下さい。

出典:公式HPより

 

くふぅーーー!!!

しっかりタピオカにもこだわっていました!

 

タピオカをパールと表現するあたりがたまりません!!

 

 

 

早速オーダーしましょー!

 

 

ここで、1つハードルがあります。

 

 

「タピオカミルクティーください!」だけではスッとオーダーは通らないのです!

 

 

なぜなら、ゴンチャでは色んなカスタマイズができるからーーー!!!

 

 

ベースのお茶は何にするか選んだり、甘さやら氷の量やらを決めなくてはなりません。

 

スタバが苦手な人もよく言いますが、このカスタマイズの多さがめんどくさい人っていますよね。

 

何を頼んだらいいかわからないと。

 

 

ちょっとわかります。

選択肢が多いと人は迷うものです。

 

 

 

そこで!

 

ここは私がこれをオーダーすれば間違いない一品をご提案します!
(1回しか言ったことないけど)

 

 

私に全幅の信頼をおいてくださる方は、下記のセリフを順に伝えてください!

 

 

・阿里山(ありさん)ウーロンミルクティーのMサイズ

・パールトッピング

・甘さと氷少なめ

 

 

この3点を伝えればOKです!

 

提供してくれるミルクティーがこちら!(540円)

 

 

美味しそうじゃないですかー!

 

いただきますー!!!

 

ゴクゴクゴク・・・

 

 

 

オイシイ( *´ ▽ ` *)♡

 

 

 

 

飲んだらわかるブレイクしている理由。

 

コンビニとかで販売されているこれまで飲んできたタピオカミルクティーとか全くの別物!

 

まずミルクティーが美味しすぎます!

 

お茶の味をしっかりと感じつつ、すごく上品ですっきりとした味わい。

 

深みもあって、貢ぐお茶として扱われていた歴史がよくわかります。

 

 

そして、パールの食感の天才さとしっかりとした味わい。

 

ミルクティーとの相性が良すぎて、それぞれのポテンシャルが高いのに2つ合わさったらホント最強。

 

アーティストで例えると、ゆずです!ゆず!!

 

 

540円と少しお値段高めですが、納得の高品質!

 

 

これは行列ができるものわかります。

だって美味しすぎるもん!

 

私の心は鷲掴み!

 

 

 

憧れのあの人とドライブデートに行くとします。

 

事前に飲み物を用意し、迎えにいってシートに座ってもらった時に「よかった、これ。」っていうかっこいいやつありますよね。

 

ここでゴンチャ用意されてたら、世の女性はヒィヒィ言うんじゃないでしょうか。

 

 

私なら惚れます。

 

 

それくらい、ゴンチャのパールミルクティーは美味しいです。

 

未体験の方はぜひ!!

スポンサーリンク