【特許とは?】ケンタッキーフライドチキンは本当においしい!!

スポンサーリンク

こんにちは。

burikoです。

 

私、今ハマっているものがある。

 

ケンタッキーフライドチキン!!

 

家でご飯を食べる機会が増えた&ドライブスルーで購入可能により、最近めちゃくちゃお世話になっている。

 

もちろん、小さな頃から食べていて、おいしいことは知っていた。

しかし!

約20年ぶりくらいに食べて、こんなにも美味しかったかと衝撃を受けている。

 

目次

オススメはザ・ガールックチキン(骨なし)

 

私のオススメはザ・ガーリックチキン!

 

 

もう、これが破壊的においしい!

 

何が素晴らしいって、まずはその香り!

ガーリック臭を惜しげもなく発するその潔さで、購入後の車内はガーリックの香りで満たされる。

もう、お腹が鳴っちゃうったらありゃしない。

 

そして、お味!

ジューシーがどういうことを子どもに教えたければ、このザ・ガーリックチキンを食べさせればいい!!

チキンのポテンシャル+ガーリックとピリッと効いたスパイスの美味しさで、身体に取り込んだ瞬間、美味しさのあまり全細胞が暴れまくる!

 

お値段は1ピース270円!

この価格でこのおいしい差は、満足しかない。

 

ケンタッキーフライドチキンって特許取得してるの?

 

ケンタッキーフライドチキンは特許を取っている。

 

そんな話を聞いたことがある。

おいしさの秘密は特許か!

ということで、どんな特許を取得しているのかGoogle先生に聞いてみた。

 

すると、、、

・衣の材料

・冷凍揚げ物の製造方法

・フライ食品の製造方法および装置

・・・

等の特許など、いくつか取得しているものがあった。

(参照:ttokyoj.com

 

 

あれ?

レシピは特許申請してないのかな?

 

他に真似されないように、レシピの特許を取っているのかと思っていましたが、そうではないようだ。

 

秘密にしたいからレシピは特許申請していない

 

特許ってずっと自分のアイデアが守られるためにあると思っていた。

でも、そういうことじゃないんですって!

 

特許技術は、18ヶ月経つとその情報は公開される!

 

18ヶ月経って公開することで、みんなにもそのアイデアを使ってもらって世の中をよくしちゃおう!という目的もあるようだ。

 

つまり、18ヶ月はアイデアを独占できるのが特許ということ!!

 

そこで、ケンタッキーは考えた。

レシピは特許申請しない!!

 

そうすることで、あのチキンの美味しさはケンタッキーだけのものになるわけだ。

コーラのレシピも同じく、特許申請していないそうだ。

 

なるほどー。

自分が思いついたアイデアは、なんでもかんでも特許申請すればいいものではないんですね!

知らなかった( ´ ▽ ` )!!

 

ということで、

ケンタッキーにハマったことから特許について少し勉強することができた!

 

世の中、知らないことばかり!!

スポンサーリンク